スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
〈重要〉輸血にご協力を☆
Sun.25.11.2012 Posted in お知らせ
お友達のさくらちゃん(JRT)が免疫介在性溶血性貧血という病気と闘っています。
自分の免疫システムが赤血球を破壊してしまう、このうえなく憎たらしい病気です。

約1週間前にこの病気であることが判明して、治療と輸血を繰り返し改善を図っていますが、
状態が上向きにならなければ、これから先も輸血が必要になりそうです。

そこで、輸血にご協力いただけるワンコちゃんを探しています

健康体でなるべく大きいワンコが適しているそうです。

適合検査(クロスマッチ)をして適合すれば採血となりますが、
輸血のタイミングもあるため、何度か病院へ足を運ぶことになるかもしれません。
病院は仙台の川平にあり、そこで全ての処置をすることになります。

ありがたいことにmixiの方でもワン友のご協力をいただいていますが、
輸血がいつ必要になるか分からないため、都合が合わなかったり、
血液が適合しない場合も考えると、ひとりでも多くの協力者が居てくれたほうが良いと思うのです。
なんとか病魔と闘うさくらちゃんを救いたいのです。

どうか皆さまのご協力をお願いします。



さくらちゃんは社員くんと幼なじみで、KENも同年代なのでよく遊んでもらいました。
旧ブログから写真を探してみたらあったあった

121125_1

みーんな1歳若々しい頃の写真です。

我が家は昨日、KENマヤの適合検査をしてきました。
今日になり、KENが適合していることが分かり(素晴らしく特上の血だったらしい 笑)
ホッとしたのもつかの間、さくらちゃんの状態が思わしくないみたいで・・・
明日かあさってには輸血の可能性が高まりそうです。

ところが我が家、明日の夜には厚木に向かわなくてはいけません
なので、要請があればKENをすぐ輸血に向かわせられるように、
さくらちゃん応援隊長の社員さんちに託しました。病院との距離もうんと近いしね。

おいしいお土産もって迎えに行くから、ちゃんとお努め果たすのだよ


皆さん、さくらちゃんのためにお力を貸してください。
よろしくお願いします。


参考までに病気の説明
http://www.petwell.jp/disease/dog/youketsuhinketsu.html

処置の流れ
http://shintitoseanimal.blog25.fc2.com/blog-category-103.html




スポンサーサイト

« コキア | Home | 8歳になりました »

comments

大変お世話になっております!

KENさん、大変、大変お世話になっております<m(__)m>
さくら母です。

ドナーになって頂けるワンちゃんたちも何頭か声を
かけて頂いたみたいで、とても感激しております。
ほんと、感謝してもしきれないくらいです!

さくらの状況なのですが、18日の夜頃から食欲と元気がなくなり、翌日に近くの病院に行きました。
そこでも、免疫介在性溶血性貧血の疑いはあるものの、様子をみようということだったので、栄養剤の点滴のみで帰宅。
しかし、翌日に立ち上がれないほどグッタリしてしまい、遠方のかかりつjけの病院へ行きました。
容態はかなり、良くない。簡易的な検査の結果、免疫介在性溶血性貧血の可能性がかなり高いということで、ステロイド剤(その他)を点滴しました。
そして、一時的に少しだけ回復したものの、翌日の朝、もう目の焦点が合わないほど悪化してしまい、
通常37.0-55.0〔%〕のヘマトクリット値が5%まで減少。
酸欠で脳障害まで起きてしまいました。。。
そこで一か八かで輸血をすることに。(実際、ここまで悪化してしまった場合、輸血が逆効果になることもあるそうです)
結果、輸血の効果があり、10%に上昇しました。
それでも、数値的にはまだまだ足りないのですが、立ち上がるまでに回復!もう、涙がとまりませんでした!
そのまま、維持してくれればと思ったのですが、翌々日にまた8%まで減少。二回目の輸血をしました。
幸いそれも、効果を出してくれて14%まで上昇!やっとご飯が食べれるようになり、歩けるようにまでなりました!
そして翌日も14%で変わりなかったのですが、本日は12%に減少していました。。。
食欲もあり、それなりの安定を保っているのですが、まだ予断は許されない状況です。

このような状態なので、輸血も直前にならないとハッキリしない状況なのです。。。。
ご協力して頂ける方のご都合もあるとは思いますが、できるだけ動きやすい方にお願いしたいと思っております。

この様な状況で、大変申し訳ないのですが、よろしくお願い致します。

KENママさんにはお話しておりますが、ご協力して頂ける皆様がさくらの状況が分かりやすいように、こちらに、ちくいち状態を記載させて頂くことになりました。
皆様、何卒よろしくお願い致します<m(__)m>

さくら母

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

11/27 状況

さくら母です。

本日のさくらの状態は、HCT値12% で昨日と変化無しです。低いですが、下がっておらず、食欲も元気もあります。
本日から、造血サプリを処方されました。
少しずつでも、数値が上がってくれればと願っております!

なるほど、それでKENちゃまは社員さんちだったのね。。
KENちゃま頑張りました!!
我が家も協力できればいいんだけど、、仙台までは今はちょっと行けずorz
ていうかノエルはまだPTSD治ってないし。。滝汗
さくらちゃんの状態が改善することを心から祈ってます。

12%を維持しております。

さくら母です。

本日も、さくらは12%を保っております。
昨日よりも元気なような気がします。
明日も、維持してくれるのを祈るばかりです。

AKIさん>有難うございます!頑張ります!

鍵コメさんへ

ご協力ありがとうございます。感謝いたします☆
さくらちゃんも数値が低めながら安定しているようで、
今後は少しずつでも回復してくれるよう願っています^^

☆AKIちゃんへ

ブログまで足を運んでいただき、ありがとうね~♪
幸い輸血に至らずで、KENは今日にも帰宅予定です。
さくらちゃん、小さい体でガンバってくれてますが、
KENが必要なときにはただちに向かうつもりでいます。
お気持ちありがとうございます。
ノエルさんの完治も願っています。焦らずじっくりネ^^

☆さくら母さんへ

お疲れの中、状況などコメントありがとうございます。
数値が10を切ると輸血って判断なのでしょうかね。
しばらくご心配な状況が続くとは思いますが、
皆さんからのご協力はとても心強いと思います。
さくら母さんもお疲れのでないようにしてください。
1日も早く回復のきざしが見えるよう祈っています。

さくら母です。
KENママさん、皆様。
大変、お世話になっております。
今日のさくらは、なんと14%に上昇!!
血液を顕微鏡で確認すると、生まれたての赤ちゃんみたいな赤血球が沢山いましたとの先生のお話に、本当に嬉しくて涙が出ました。
少しずつでも、造血してくれればと思っております!!
しかし、この病気はまだまだ油断禁物になります・・・
また、KENくんをはじめ、皆様にお世話になる可能性が大きいので、何卒宜しくお願い致します<m(_ _)m>

お世話になっております。
本日のさくらも安定しており、14%です。
もう少し、上昇して欲しいのですが、焦らずゆっくり良い方向ににいってくれればと思っております。
体調はいいみたいで、食欲も元気もあります!
有難うございます!!

☆さくら母さんへ

昨日は電話をありがとうございました☆
さくらちゃんの体内で赤血球が出来始めてるって聞いて、
私もついジーンときてしまいました。ほんとに良かったね~。
この調子でちょっとずつでも上向きになりますように。
みんなで応援しています^^

こんばんは~
お世話になっております!
本日のさくらも14%で横ばいでした。
簡単には上昇しないもんなんですねぇ。。。
でも、体調はすこぶる良いです!!
少しずつでも良くなってくれればと思っております!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。