スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KENマヤ家の3.11
Thu.17.03.2011 Posted in 日々のこと
ようやくネット復旧しました

あの日を振り返るのは辛いけど、ブロガーのサガでちょこちょこ写真は撮っていた
我が家の大地震体験、できる限り思い出してみることにします。


3月11日は、有給をとっていたパパと午前中から確定申告へ出かける。

思ったより時間もかからず、良かったね~なんてスッキリ気分で、
前から気になっていたラーメン屋でお昼をすることに。

110311_1

そして、
次の日の埼玉Do!へ向け、夜のうちに出発する予定だったので、
スーパーでカップラーメンやお菓子、お酒、ジュースなどを買い、
スタンドでガソリンを満タン、ついでに家用の灯油もポリで6缶入れる。
洗車もして家に着いたのが3時過ぎ頃だったのかな。

パパは家に入らずそのまま庭で車を拭いていた。
私は留守番していたKENマヤをクレートから出して、
埼玉用のおやつ、チーズケーキ作りに取り掛かろうと、
その時に地震がきました。

これはかなり大きい・・・

KENマヤを呼んでテーブルの下に引っ張り込み、必死に押さえ込んでいた。
揺れは一向におさまらず、どんどん激しくなるばかりで、
食器棚の扉がバタンバタン開きだし、食器やグラスがガシャンガシャンと割れていく。
高さのあるテレビボードもガタガタ揺れて、倒れるのは時間の問題だと思った。

待っても待っても地震はやまず、もうダメかもって思った・・・
何がダメなのかよく分からないがこんなスゴイ揺れ、地球が壊れたのかと本当にそう思った。
5分ぐらいは続いたような、恐ろしく長い長い時間でした。


ようやく揺れが止まった頃にパパが「大丈夫か?」と家に入ってきた。
なるべく冷静に、KENマヤが足をケガしないように1度ハウスさせて、
首輪とリードをつけてからやっと家の外へ出られた。


この地震はただごとではないと、パパも私も感じた。
外にいる間も大きな地震が何度もきて、どこにいても恐怖だった。
パパは緊急時には仕事をしなければならない人なので、家の被害を確認してからすぐ会社へ向うことに。


さて、停電と余震の中、今夜はどうしよう。
車中泊も考えたが我が家は名取川下流の近くで、津波が川を上って来る可能性がないとは言えない。
なんとかKENマヤを守らなきゃいけない。車よりは家だ。浸水しそうなときは2階だ。
寝袋とランタンとラジオをテーブルの下に用意して一晩過ごすことにした。

110311_2

数分ごとにやってくる余震のたびに、KENマヤをギューっと抱き寄せて耐えていた。

110314_4

最初の地震に大きなショックを受けたのか、マヤは余震が来ると全身を震わせて、
心臓ばくばく、呼吸が苦しそうになってしまう。
そんなマヤを一晩中抱っこしながら余震の恐怖で一睡もできず。

なお、KENさんは全く平気のようで、寝袋の上でマッタリと寝ておりました(笑



恐怖の夜が明けて、家の被害をジックリ点検すると、

2階の寝室、パネルヒーター破損。
110314_1


よく見ると、こんな物のおかげで家具は傷つかなかった^^;
110314_2

さすがボーダー暮らし



2階の別な部屋もパネルヒーター破損。
110314_3

こちらは床がどうなっていることやら~。


2階の書斎。めちゃくちゃです
110317_2

元々パパが片付け中でいろんな物を積み上げていたので、輪をかけてめちゃくちゃです^^;
スキャナーも落ちたし、棚のものはほとんど落ちた。手前左の本棚はだいぶ移動していた。
そうそう、1番危ない1階テレビボードは不思議と倒れなかったんだよねぇ。



2日目、3日目はマヤのことが心配で車中泊。
いざという時にすぐ連れて逃げれるよう、首輪もリードもずっとつけたまま。
マヤたん、車の中だと揺れても全然平気そうなんです。車は揺れるもんだって思ってるんだね~。

仕事に行ったっきりのパパも3日目ぐらいからは帰ってくるようになり、
今はマヤをなんとかなだめながら家の中で寝ています。
でもやっぱり不安で首輪はしたまま、私も服を着たまま寝てます。

110317_3

マヤたん、お願いだからあまり怖がらないで。



我が家はライフラインも数日で復旧したし、遠征に備えて準備をしてたことが、
のちのち役立つことになりました。LEDランタン2個、寝袋、シングルバーナーも大活躍。
何よりKENマヤが無事でいてくれたことが大きな救いです。

110317_1

甚大な被害を受けた東北地方、復興には何年も要するでしょうが、
私もできるだけのことはしていきたい。皆でがんばりましょう。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
 ↑ ↑ ↑ ポチッと応援お願いします☆
スポンサーサイト

Theme: ♪ボーダーコリー♪ « ペット

« 地震その後のその後 | Home | ライフライン »

comments

画像を見ると、すごい状況だったのがわかります。
ウチは、やっぱり男の子だからか、ジェットとトーイは結構平気でした。
風香はマヤたん同様、ブルブルハァーハァー。
今でも余震が来るたび、こんな状態です。

出かける為に準備しておいたいろいろな物が、
別の意味で役にたっちゃいましたよね~v-356
お店の品薄やガソリンのことなど、まだ回復するには時間がかかりますが
何とか耐え抜いてください!!
こちらに出来ることがあったら何なりと申し付けて下さいね~!

やっぱり…

本当に本当に大変でしたね…
でも、みんな無事で良かった、ホントに。。。

読んでるだけでも、その恐怖がまざまざと
判ります。。
しかも、マヤちゃんKENくんを地震の晩から、
一人で良く守り抜きましたね…
ママ、強い!!頑張った!!!

それにしても、KENくん!
やっぱりジョイとおんなじだぁ…
ジョイも地震警報が鳴ろうと、揺れようと、
のーんびりしてます…(汗笑)
わたしが玄関に呼んだ時だけ、
散歩?って思ってやってくる…あはは。
大物って言うより、鈍感なんだけど、
それに救われてるかも…

早く余震が無くなって、安心して夜も眠れる日常が
戻ってくることをこころから祈ってます。

本日、やっとこちらも電気が復旧しました。
お互い無事で何よりです。
県北ボーダーズも、皆無事を確認できました。
元の生活に戻るには、相当の時間がかかりそうですが、
いつかまた笑顔で会える日を楽しみにしております。


遠征準備をしていたのが、幸いでしたね!
我が家も小さいことですが、雪遊びをしようと思って
防寒具を持ってきたことが役にたちました♪
地震の時、犬たちと家族が一緒にいたことが何よりも良かった!
それと、知っている人たち、みんなが無事で良かった!
私も三月末までは仙台にいることになりました。
みんなでまた笑って会えるようにガンバロウねi-179

☆naominさんへ

風香ちゃんもマヤと同じなんですね~。
あまりの怖がりように気の毒になってしまうよね。
今はエアコンのゴーっていう音や上空でヘリが飛び交う音、
いろんな音に反応してしまって、1日中私にへばりついています^^;
一方のKENさんがマッタリムードなので救われますが~。
風香ちゃんも少しずつでも克服できますように。
いろいろお心遣いありがとうデス。

☆nikiさんへ

KENマヤがいてくれたので、私も心を強く保ててました。
これが1人っきりだったら、気が狂いそうだったかも。

さすが、ジョイくんもKENと同じだねー(笑
今でも大きく揺れそうな時はテーブル下に入るんだけど、
マヤはピューと飛んでくるものの、KENを呼んでも、
のら~りくら~りとしてるので、思わずママの怒号が^^;
ま、そんなKENちゃまに大いに救われてるのは確かです。

nikiちゃんも仕事してる間はジョイくんが心配でしょうが、
あと少し、皆でがんばって乗り切りたいものです。

☆たぁーさんへ

心配してました!
たぁーさんも県北メンバーの皆さんも、
ご無事で本当に本当に良かったです!!!

復興にはとてつもない時間がかかりそうですが、
皆の力を合わせてがんばっていきたいですね。
本当に、また笑顔でみんなでお会いしたいです^^

☆あきぴさんへ

防寒具、持ってきてて良かったですね~。
ライフラインのない夜は本当に寒かったもの。
私も数日間は家の中でもずっとコート着たっきりでしたヨ。
皆さんとわんこ達が無事で、これが本当に何よりでした☆
今月いっぱいは仙台なのですね。
もう少しの間、不自由でしょうが、風邪ひかないように暖かくしててね~。

そうそう、ブロガーのサガ、
こんな非常事態でも撮っちゃうんですよね(苦笑)
でも確かに星は綺麗でした!

うちもまだ服着て寝てます。
しばらくは仕方ないですよねー。



怖いっ!
ほんとに無事でよかった・・・。

こちらも東海大地震が心配です。
颯はビビりすぎてどうなるか
それも心配です(T_T)

早く余震がおさまって、暖かくなるといいですね。

☆anegoさんへ

どんな時でも「あ、写真撮っちゃう?」って思う自分が何とも・・・^^;
anegoさんもやっぱりそうですか?だったら安心(笑
星がキレイでそれがまた不安を煽った夜でしたよね~。
私も当分パジャマは着れそうにないなぁ。
余震、だいぶ減ってはきたけど、まだ怖いものね。

☆たつ巻さんへ

もう二度とあんな地震は嫌ですっ><
加えて津波に襲われた人は本当に怖かったと思うよ。。。

地震は来ないにこしたことないけど、
イザという時のために、颯くんをどこへ誘導するかとか、
車だったら、家だったら、非難法もいろいろイメトレしておくといいですよ。
各地で地震が誘発されてるので、気をつけてくださいね~。

本当に本当に、大変でしたね。
遠征の準備をしていたのが、こんなに役に立つだなんて!
うちにもランタンとか寝袋とかあった方がいいのかなって、
今回考えさせられました。
マヤたんのお顔がこわばってますね。
人間でも怖かったもの、ものすごく怖かったんでしょうね・・・。
うちの2ボーも、地震直後は平気で散歩をせがんでたのに、
最近あまりに余震が続くせいか、
私の後をぴったりついて来るようになってしまいました。
早く余震がおさまって、マヤたんに笑顔が戻ってくれるといいなぁ。

こりゃ、丸源のラーメンでしょ!
無事にこの写真見れて、ほっとしてます。
KENマヤ家、大きな被災もなく、本当に良かったです。
そちら地方、まだまだ余震も続いてるし・・
大変なことも多いと思います。
頑張れ---! パパさんにも声援!

無事で何よりでした~!
連絡ありがとねぇ~KENママ!片づけお互い大変だけど
がんばりましょうねぇ!早く落ち着いて遊べる日が1日でも
早く来るといいですね!Rexも毎日の余震でビビりっぱなしで余震が来るたんびにワシの布団の潜り込んできてましたぁ~!

ご無事でよかった!

ウチもようやくパソコンの前に座れるようになりました(汗

しばらく余裕がなかったけど、すぐにブログのコメントいただけて嬉しかったです!
なぜか一日目は、電話もメールもブログも出来たんですよね~
2日目は一切ケイタイつながらず不安でしたが・・・

お互い、ほぼママだけの生活、心細いけど本当にワンの存在に助けられましたよね・・・
パパさんもお疲れ様でした!まだまだお忙しいでしょうか?

まだまだ心配な出来事が続きますが、ワンがいるからがんばれる!ような気がしています。

そして、どこのブログを拝見しても、ウチよりぐちゃぐちゃになっている写真がないので少々焦っています(爆
2階の片付け、全然すすみましぇん・・・

その後の写真をちゃんと撮ってるママさんはさすがです(笑

ウチはケイタイで撮る位かな~ほとんど写真撮る事忘れてたv-12
でもなぜか、落ち着かなきゃ!!と思って揺れてる最中にムービーは撮ったんですよね。
怖くて一回しか見ていないけど。 

早くまたみんなで笑って集まれる日が来るといいですね。

☆ジャックママさんへ

遠征に備えたことにも助けられたけど、
フードも27kgの大箱が届いて間もなかったし、
米も買ったばかりで、何かと不幸中の幸いでした。

寝袋はかさばるので他に使い道がなければジャマですが、
LEDランタンは災害用にあると便利ですよ~。
危なくないし、セーブモードがついていれば何日間も持つし。

マヤはだいぶ落ち着いてきました~。
家の中でもバトルする位に元気が復活してきたので大丈夫♪
ジャック&ティナちゃんもママがついてるから大丈夫だよ^^

☆クランpapaさんへ

丸源!!!(笑
クランpapaも食べてたよね~♪って、この時は大地震が来るなんて、
夢にも思わず、パパと楽しいお昼を過ごしてたのです^^;
鮭マヨチャーハンを食べてみました♪

早く1回も余震のない夜を過ごしたいです。
パパも休み返上で大変だけど、なんとかガンバってます。


☆Rexパパさんへ

本当にお互いに無事で良かったです。
おうちの方もまだまだ大変だと思いますが、皆でガンバリましょー。
Rexくん、トラウマにならなきゃいいですけどね。
マヤは徐々に怖がらなくなってきましたよ~。
落ち着いたら皆でのんびりキャンプしましょうね^^

☆502社員さんへ

PC前まで辿り着けましたか!?(笑
地震の日は、たぶん1人じゃないかな?ってブログを覗きました。
私も心細かったので、自分の励みにもなったし~。
ワンズを守るために日々強くなってしまいますね@ママず(笑

あの地震の中でムービー撮るのは凄すぎですっ!!
社員さんちの2階は割れ物が多そうなので、
くれぐれもケガしないように、慎重に片付けてくださいね。
早くまた、マッタリとランチやお茶したいものです。
その日までお互いがんばろう^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。